トップ > トピックス一覧

トピックス一覧

[2010年12月1日]
「歳末助け合い募金」を電子マネーちょコムで受け付けています

NTTスマートトレードでは、「歳末助け合い募金」として、児童養護施設の子供たちや交通遺児、路上生活者を 支援するために、電子マネーちょコムでの募金受付を開始しました。

電子マネーちょコムでいただいた募金は、毎日新聞東京社会事業団を通じて、全国210か所の児童養護施設や 交通遺児等を支援する会等に寄付いたします。

皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

ちょコムによる募金(救援金)の送金方法
一口100円から、下記救援金受付ページにて受け付けております。
 
 

中国地震の募金はこちら

募金(救援金)の受付期間
2010年12月25日まで
募金申し込みにはちょコムへの会員登録が必要となります。
 

ちょコム会員登録はこちら

毎日新聞東京社会事業団のホームページ
ページの先頭
[2010年11月15日]
ちょコムポイントバックのプレゼント時期の変更について

ちょコムでお買い物をされたお客さまを対象に、ちょコムでお支払いをしていただいた総額に応じてちょコムポイントバックを行っておりますが、このちょコムポイントバックのプレゼント時期を下記の通り変更いたしました。

変更前:前月21日~当月20日(1ヵ月)のお買い物分を当月末までにバックします

変更後:1日~10日のお買い物分は当月17日頃、11日~20日のお買い物分は当月27日頃、

21日~月末日までのお買い物分は翌月7日頃を目安にバックします

なお、上記変更は、2010年10月21日のお買い物分より実施しております。

★ただ今、対象サイトにおいてちょコムでお買い物をすると、お買い物総額の“1%” 分のちょコムポイントをバックするキャンペーンを行っております。是非、ご活用ください。
(キャンペーン期間 : 2011年3月20日まで)

「感謝祭! ちょコムポイントバック “1%”キャンペーン」の詳細はこちら


感謝祭 ちょコムポイントバック1%キャンペーン実施中
ページの先頭
[2010年11月15日]
【重要】ちょコム貯金箱維持手数料を、引き続き無料とさせていただくことに関するお知らせ

昨年12月に、

2010年1月1日から12月31日までの1年間にちょコムのご利用が1回もないちょコム会員から、ちょコム貯金箱維持手数料500円(年間)を2011年1月にご負担をいただく

旨のご案内をいたしましたが、ちょコム会員の皆さまよりいただいた多数のご意見を踏まえた結果、

ちょコム貯金箱維持手数料を、引き続き無料とする

ことといたしました。従いまして、従前通りちょコムのご利用の如何に関わらず、ちょコム貯金箱維持のための手数料は一切かかりません。

弊社は今後もちょコムサービスのサービス向上に積極的に取り組んでまいりますので、引き続きちょコムサービスをご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭
[2010年09月3日]
ドリームポイントからちょコムポイントへの交換サービスを開始しました。
 

株式会社スパイアの提供する「ドリームメール」が発行する『ドリームポイント』からちょコムポイントへの交換サービスを開始しました。

ドリームポイントは、ドリームメールに会員登録したり、メールを受信したりするともらえるポイントです。
貯まったポイントは、豪華プレゼントに応募したり、ちょコムポイントや現金等に交換できます。


【交換レート】 ドリームポイント:ちょコムポイント=500:200
【交換単位】 500ポイント単位、1500ポイントまで

※ドリームポイントとちょコムポイントの交換は、月1回まで可能です


★ドリームメールについてはこちら

★ドリームメールへの登録はこちら

ページの先頭
[2010年08月30日]
資金決済法対応に伴う「ちょコム」サービスの内容変更について

2010年4月1日に資金決済に関する法律(資金決済法)が施行されたことに伴い、
ちょコムサービスの内容を以下のとおり変更させていただきます。

【サービス内容の主な変更点】
■ちょコム未使用残高の保証について:
基準日(3月31日及び9月30日)それぞれにおける未使用残高の2分の1の額以上を、供託又は他の方法で保証するように致します。

■ちょコム払戻しの原則禁止について:
ちょコムの払戻しが原則禁止となります。払戻しが認められる場合は、こちら

【変更日】
2010年10月1日
※2010年10月1日以降の新しい利用規約はこちら

ページの先頭
[2010年08月30日]
ちょコムの提供体制の見直しについて

NTTコミュニケーションズは、NTT Comグループ内で展開する金融サービスの提供体制の見直しに伴い、2010年10月1日に電子マネーサービス「ちょコム」をNTTスマートトレード株式会社へ承継いたします。

※詳細はこちら

ページの先頭
[2010年07月23日]
ポイントオンからちょコムポイントへの交換サービスを開始しました。
 

株式会社インデックスの提供するポイントサービス「ポイントオン」からちょコムポイントへの交換サービスを開始しました。

ポイントオンは、携帯電話でポイントをためる・つかう・交換出来るお得なサイトです。たまったポイントは、ちょコムポイントはもちろん! 現金、金券、電子マネー、着うたなど様々なポイントに交換をする事が出来ます。

【交換レート】 ポン:ちょコムポイント=200:100
【交換単位】 200ポン以上100ポン単位

★ポイントオンについてはこちら

★ポイントオンへの登録はこちら

ページの先頭
[2010年07月06日]
ローチケ.comでちょコムがお支払いに使えるようになりました!
 

ローチケ.comでちょコムがお支払いにご利用いただけるようになりました。

ローチケ.comとは
「チケットを探す」「チケットを買う」はローチケ.comにお任せ!
PC、モバイルをはじめ、電話やプレイガイドで発売のチケットを検索することができます。
あらかじめメールアドレスを登録しておくと、最新情報もメールでイチ早くお届けします。


★ローチケ.comの詳細はこちら

ご利用開始を記念して、ちょコムポイント10,000円分が当たるキャンペーンも実施中!
詳しくはこちら

ページの先頭
[2010年06月18日]
スマートポイントからちょコムポイントへの交換サービスを開始しました!
 

このたびNTTスマートトレードのスマートポイントからちょコムポイントへの交換サービスを開始しました。

NTTスマートトレード株式会社はNTTグループのFX(外国為替証拠金取引)会社です。
スマートポイントは月間取引量に応じて貯まるほか、各種キャンペーンなどでもプレゼントされます。
5000スマートポイント以上でちょコムポイントに交換できます。

【交換レート】 スマートポイント:ちょコムポイント=10:8
【交換単位】 5000スマートポイント以上1スマートポイント単位(小数点以下切り捨て)

スマートポイントがもらえるスタートアップキャンペーンも実施中!
キャンペーンについての詳細はこちら

スマートポイントについての詳細はこちら

スマートトレードについての詳細は こちら

ページの先頭
[2010年06月01日]
ちょコムポイントからSuicaポイントへの交換サービスを開始!
 

このたびちょコムポイントからSuicaポイントへの交換サービスを開始しました。

ちょコムポイントをSuicaポイントへ交換することで、Suica電子マネーへの交換ができるようになり、電車やバス、Suicaが使える店舗での支払いに使えるようになります。


<ちょコムポイントからSuicaポイントへの交換>

【交換レート】 ちょコムポイント : Suicaポイント = 500 :  500
【交換単位】 ちょコムポイント500ポイント(5口)以上、ちょコムポイント100ポイント(1口)単位でお申込みが可能です。
【交換タイミング】リアルタイム
【注意事項】 ・Suicaポイントとの交換申込みには、Suicaポイントクラブへの入会が必要です。
 詳細はこちら
・ 交換申し込みについて、不正が発覚した場合または不正の疑いがある場合には、ポイント交換が無効となる場合があります。
・ 交換の申込み後は、 いかなる理由であっても交換の中止、取消はできません。
・ 交換レート、交換単位等の諸条件は、予告なく変更されることがあります。
・ システムの状況等により、交換申込みの受付を、予告なく一時中断または停止する場合があります。
・ SuicaポイントおよびSuicaポイントクラブ、Viewカードのロゴおよび標記は東日本旅客鉄道株式会社の商標です。
・ Suicaポイントのご利用方法はSuicaポイントクラブの以下ホームページをご覧ください。

★ちょコムポイントからSuicaポイントへの交換の詳細はこちら

★ Suicaポイントについて詳細はこちら

ページの先頭
[2010年06月01日]
ちょコムポイントからWAONポイントへの交換サービスを開始!
 

このたびちょコムポイントからWAONポイントへの交換サービスを開始しました。

WAONポイントとは、WAONのお買物などで貯まるポイントです。
WAONポイントはWAONに交換して、イオンをはじめとするWAON加盟店でのお買物にご利用いただけます。


<ちょコムポイントからWAONポイントへの交換>

【交換レート】 ちょコムポイント : WAONポイント = 500 :  450
【交換単位】 ちょコムポイント500ポイント(50口)以上、ちょコムポイント10ポイント(1口)単位でお申込みが可能です。
申し込み口数は50口(500ポイント)から10,000口(100,000ポイント)まで。
【交換タイミング】リアルタイム
【注意事項】 ・生年月日・氏名等の登録のない「WAONカード」には交換できません。
※WAONカード等一部のカードは、所有者情報登録していただく必要がございます。 所有者情報登録は、こちらでご確認ください。
・JMB WAONカード イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は交換対象外です。 交換対象カードは、こちらでご確認ください。
・交換されたWAONポイントは、イオン等に設置されているWAONステーションでお受取り(ダウンロード)いただけます。また、モバイルWAONの場合は、お手持ちの携帯端末でお受取りいただけます。
・WAONポイントのお受取りには、事前にWAONのご利用(チャージ)が必要になります。
・交換されたWAONポイントには受け取り期限があり、この期限が過ぎるとWAONポイントは失効となりますのでご注意ください。
詳しくは、WAON公式ホームページにてご確認ください。

★ちょコムポイントからWAONポイントへの交換の詳細はこちら

★WAONポイントについての詳細はこちら

ページの先頭
[2010年04月19日]
【急告】中国地震の被災者救援金を電子マネーちょコムで受け付けています

電子マネーちょコムで中国青海省で発生したマグニチュード7.1の地震の被災者救援金を受け付けます。

被災者とそのご家族に対して心からお見舞いを申し上げます。

この度、NTTコミュニケーションズでは中国地震の被災者の方々を支援する募金(救援金)を電子マネーちょコムで受付ける「ちょコム貯金箱」を開設しました。電子マネーちょコムでいただいた募金(救援金)は、毎日新聞東京社会事業団を通じて全額、被災者救済のために寄付いたします。皆様の温かいご支援をよろしくお願い申しあげます。

ちょコムによる募金(救援金)の送金方法
1口100円から受け付けています。
お申込は以下からとなります。
 
 

ちょコム会員登録はこちら

中国地震の募金はこちら(ログインページとなります。)
※募金方法が変わりましたのでご注意下さい。
ログイン後、トップページ内「ちょコムを交換」メニューの 「募金受付」より行って下さい。

募金(救援金)の受付期間
2010年5月20日(木)まで

毎日新聞東京社会事業団のホームページ

ページの先頭
[2010年4月14日]
インターネット銀行決済のチャージ上限額の変更について

この度ちょコム利用限度額にあわせてインターネット銀行からのちょコムチャージ額の範囲を下記のとおり変更させていただくこととなりましたのでご案内いたします。便利になったインターネット銀行でのちょコムチャージを是非ご利用ください。

対象インターネット銀行 及び チャージ額
インターネット銀行からのちょコムチャージは、手数料は無料です。
チャージのための支払い金額には消費税はかかりません。

チャージ申込開始予定
2010年4月14日〜
   

ページの先頭
[2010年02月18日]
Edy・出光ネットギフトへの交換を開始しました。

この度、ちょコムからEdy・出光ネットギフトへの交換を開始しました。

Edyは、コンビニなど全国17万2000ヶ所以上(2010年1月1日現在)のEdyマークのあるお店で利用できます。交換した際にお渡しするEdyギフトIDをEdyに登録チャージしてご利用下さい。
また、出光キャッシュギフトは、出光キャッシュプリカに登録チャージすることで、全国の「Cash Preca」マークのある出光サービスステーション(出光SS)でご利用いただけます。

交換サービス開始を記念して、『 【交換開始記念】Edy・出光ネットギフトへの交換キャンペーン実施中!! 』を実施致します。 詳細はこちら

※プレゼント期間:
2010年2月18日(木)〜2010年4月15日(木)
(プレゼントの入金は2010年4月下旬頃となります。)

是非この機会に、ちょコムからEdy・出光ネットギフトへの交換をご利用されてはいかがでしょうか。

▼ちょコムからEdyへの交換の詳細▼
http://www.chocom.jp/exchange/chocom/edy.html
▼ちょコムから出光ネットギフトへの交換の詳細▼
http://www.chocom.jp/exchange/chocom/idemitsunetgift.html

ページの先頭
[2010年01月19日]
【急告】ハイチ大地震の被災者救援金を電子マネーちょコムで受け付けています

カリブ海のハイチで12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)、マグニチュード(M)7.0の地震が発生しました。(米地質調査所調べ)

被災者とそのご家族に対して心からお見舞いを申し上げます。

この度、NTTコミュニケーションズではハイチ大地震の被災者の方々を支援する募金(救援金)を電子マネーちょコムで受付ける「ちょコム貯金箱」を開設しました。電子マネーちょコムでいただいた募金(救援金)は、毎日新聞東京社会事業団を通じて全額、被災者救済のために寄付いたします。皆様の温かいご支援をよろしくお願い申しあげます。

ちょコムによる募金(救援金)の送金方法
1口100円から受け付けています。
お申込は以下からとなります。
 

ちょコム会員登録はこちら

ハイチ地震への募金はこちら


募金(救援金)の受付期間
2010年2月20日まで

毎日新聞東京社会事業団のホームページ

ページの先頭

会員登録はこちら(ちょコム貯金箱開設)無料

会員ログイン